船橋市の新築戸建て仲介手数料無料0円!キャンペーン

不動産の仲介手数料について

皆さん、不動産を購入するには仲介手数料がかかるのはご存知ですか?
一般的に物件価格が400万円以上の場合、価格の3%+6万円(税別)の報酬を請求されることが通例です。

例えば4000万円の不動産を購入するとした場合、仲介手数料は4000万円×3%+6万円=126万円(税抜)です。
この様に不動産を購入する場合、多額の手数料が諸経費として必要なのですが、何千万もの新築住宅を購入する時には、100万以上の経費も大した金額に見えなくなるので不思議です。

でも、よく考えたらかなりな高額ですよね!
下手したら、大型バイク・・・いや自動車も購入できるような金額になりますね。

最近、ネット界隈でこの「仲介手数料無料!」を売りにしている仲介業者が増えてきました。
理由は、幾千とある不動産仲介会社の中から自社を選んでいただくため、仲介手数料を値引きする事で他社との競合に優位に立とうとする禁断の行為なのです。

なぜ、禁断か?
それは、売買仲介会社の場合「仲介手数料」は会社の唯一の収入減であり、こちらから人件費、宣伝広告費、広告資料作成、契約業務、物件案内、報告資料作成などの経費が賄われています。それを値引くという事は自ら自分の首を絞めることになりかねません。

仲介手数料無料業者が仲介手数料を無料に出来る理由として挙げているのが、広告費や営業マンに無駄な費用を払っていないからってのが多いですかね。確かにそうですね。そりゃもっともですけど。。。

という感じで否定的だった「仲介手数料無料サービス」ですが、大手仲介の囲い込みや手数料値引サービスがあまりにも席巻してきたので、黙ってもいられなくなりました(笑)←意思弱っ

船橋市内【新築戸建て】限定のサービスとします

実は、新築戸建て(新築分譲住宅)には宅建業者の売主がいて、その売主様より3%の仲介手数料が支払われます。
買主様からも仲介手数料を頂くことを「両手取引」と呼ぶのですが・・・

暫くの間、物件調査や役所調査などの経費があまり掛からない市内限定で、買主様から頂く手数料を無料にするサービスを提供することにしました。
しかし、期間限定です!
少なくともあと半年間はお試しでやってみることにします。

このコロナ禍で大きな買い物するのに、少しでも経費が節約できれば地元に新しく住む人に貢献できるかな?という思いです。
ですので、コロナが収束するまでは地域に利益を還元しようと思います。
浮いた経費で地域の商店や飲食店を利用してください!

お願いします!
以上。